治療について

患者さんのご要望をできる限り尊重し設計制作します。当院では完成後も仕様具合により調整を行っています。

保険適用と適用外(材質の違い)

歯の詰め物における保険適用·適用外の違いは材質によって変わります。保険適用材質は基本的に日常生活に支障を来さないもので、見た目や耐久性は考慮されていません。また、虫歯の再発リスクも高くなりますが、費用が少ないというメリットがあります。逆に保険適用外は、見た目や耐久性、·安全性などが十分に考慮されています。その分保険診療よりも高額になります。

詰め物や被せ物をして治療した歯に、 生涯トラブルが起こらなければ、 それが最良の虫歯治療です。ところが、再度同じ歯が虫歯になることがあるのです。事実、 歯科医院で行われている虫歯治療のほとんどが、 この二次虫歯の再治療です。

保険治療でよく使われる銀歯や詰め物は、顕微鏡レベルで見るとザラつきや微小なくぼみが存在します。その為、表面にプラークが付きやすく、また詰め物も経年劣化してきます。 歯と詰め物の境目から虫歯になり、放っておくと境目に沿って奥へ奥へと虫歯が進んでいくのです。

セラミックは表面がツルツルで汚れが付きにくく、毎日の歯磨きで清潔に保てます。 接着も強固で、セラミック自体が水分を吸ったりしないため、すき間から虫歯になりにくくなっています。よい素材を使うことで汚れが付着しにくく、また除去しやすくなります。 その結果、再び虫歯になるリスクや歯周病の予防につながります。

あなたの笑顔のための選択 Selections for your Smile
オリーブ歯科 こども歯科では、
皆様のご希望に合わせたインレークラウン各種ご用意しております。

歯の被せ物や詰め物は、一度つけると破損や劣化などがない限り、 数年間使い続けることができます。様々な種類の素材から 「耐久性」 「見た目」 「費用」に違いがありますので、ご自分に合った素材をお選び下さい。

◯インレー(詰め物)とは?

虫歯で歯の一部分に穴があいてしまった場合など、歯の形を元通りに修復するために装着する“詰め物”をインレーといいます。

◯クラウン(被せ物)とは?

クラウン(冠)とは、虫歯などで歯が大きく欠損した際に用いられる修復物であり、 歯全体をスッポリと覆い被せるタイプの修復物のことを指します。

○セラミックインレー
料金/40,000円 (税別)

セラミック(陶器)の詰め物です。 見た目が自然で、審美性に優れていて、ほとんど変色しません。金属に比べ汚れ(プラーク)が付着しづらく、しっかりと歯に合うので、虫歯になりにくいという特長があります。 強度はありますが、 状況によっては破折や欠ける可能性があります。

○ジルコニアクラウン
料金/70,000円 (税別)

人工ダイヤモンドとも言われるジルコニアは、セラミックの中では最高の強度があり、 簡単に欠けたり、壊れることはありません。丈夫な人工歯をつくることができ、長期間使用することができます。ただし、セラミックに比べ光の透過性が低いので、やや不自然な白さになります。

○セラミッククラウン
料金/70,000円 (税別)

体に優しく、生体親和性に優れています。水分などを吸収せず変色にも強いため、きれいな状態を長年維持できるので前歯に適しています。光の透過性が高く、見た目もきれいで、汚れも付着しにくい素材です。強度はありますが、状況によっては破折や欠ける可能性があります。

○メタルボンドクラウン
料金/90,000円 (税別)

内側は金属(メタル)で、外側はセラミックで構成されたクラウンです。金属の上にセラミックを焼き付けているため、天然の歯に似た色調になることが長所です。 割れにくく強度や耐久性に優れています。噛み合わせにより、充分な厚みがない場合に適しています。

※ブリッジの場合は本数分の価格となります
※価格は2020年4月現在のものです。材料費·技工料により、変動する場合があります。

〒487-0022 春日井市庄名町2丁目2-1

平和堂春日井庄名店隣


ネット予約


■診療時間
 
午前9:30 ~ 13:00
午後15:00 ~ 19:00

休診日/木曜・日曜・祝日 土曜午前は12:00まで
午後は13:00~17:00